スポンサーリンク

【4コマ漫画】授業なら筆記用具ぐらいは持ってきてほしい・・・

スポンサーリンク

大学生の日常をちょっとしたマンガにしつつ、ちょいちょい大事なことを伝えられればと思います。ちなみにマンガはコミPo!で作成しました。

スポンサーリンク

【4コマ漫画】筆記用具は・・・?

筆記用具がない
スポンサーリンク

筆記用具などを持ってこない学生

4コマ漫画のように、お菓子や化粧道具など授業以外の物は持ってくるのに、筆記用具や教科書などを持ってこない学生がいます。

筆記用具や教科書を持ってこない学生がいると、授業をする側としては気持ちが萎えますね。ただそうした問題だけではなく、当然、授業内容を理解することもできないし、勉強する材料がないから授業に出席していても積極的な参加ができない状況になります。

その結果、単位を落としてしまうということになります。単位不足の状態が続くと、退学するという選択をしてしまったり・・・ということを考えると、けっこう深刻な問題に発展しますね。自己責任と言えば自己責任ですけど。

筆記用具などを持ってこない学生への対応

筆記用具などを持ってこない学生への対応を簡単に調べてみたところ、次のようなものがあるようです。

  • 持ってくるよう指導する・・・筆記用具や教科書を持ってくるように指導するわけです。優しく言う場合もあるでしょうし、厳しく言う場合もあるでしょう。大学生にもなって言わなければならないのかなぁという点が気になりますが、1回言ったぐらいで改善されるなら良いかもしれません。
  • 代わりの筆記用具などを貸す・・・貸してくれるから持ってこなくても良いやって思われると困りますね。それに、教科書なんかは何冊もあるわけではないから貸すことはできません。仮に、何らかのどうしようもない事情があったりして、持ってこれないというなら、この対応も考えられます。例えば、筆記用具などを持っていかないといけないのがわかっているのに、何らかの障害があって、どうしても忘れてきてしまうという場合です。そういうときは本人努力だけでは難しいので、貸すという対応も有効だと思います。
  • 筆記用具や教科書を持ってきた学生にメリットがあるようにする・・・筆記用具などを持ってくることに対するモチベーションを維持するために、何らかのインセンティブを用意するのはアリかもしれません。でも、通常、筆記用具などを持ってくるのは、当たり前のことなので、当たり前のことをやってメリットというのもなんだかなぁという気がします。
  • 筆記用具や教科書を持ってこない学生にデメリットがあるようにする・・・こちらもインセンティブということになるわけですが、デメリットを用意する。筆記用具などがないためにメモがとれず、失敗をするというのは、社会に出てから普通にあることです。だから、それによって起こるミスを何度か繰り返し、自ら改善してくれると良いのかなという気がします。

いつでもメモをとれるように準備はした方が良い

そういえばむかし、授業中に「先生、書くもの貸してください」としれっと言ってくる学生もいました。腹いせに「チョークだったらあるよ」と言ったら、「すみませんでした・・・」と答えてましたけど。

授業に必要な物を持ってくるのは、当たり前のことだと思います。それと、授業に限らず、大事な場面ではいつでもメモをとれるようにすることです。人間はすぐに忘れる生き物です。かといって、言われたことを何度も聞き直すような事態になっては恥ずかしいです。

メモを取るのは社会に出るうえでも基本だと考えましょう。そして、そのクセは学生のうちから、身につけておきましょう。

授業参加
スポンサーリンク
airgakuのフォローをお願いいたします!
スポンサーリンク
エアガクらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました