スポンサーリンク

【4コマ漫画】大学定期試験の万能解答!?

スポンサーリンク

大学生の日常をちょっとしたマンガにしつつ、ちょいちょい大事なことを伝えられればと思います。ちなみにマンガはコミPo!で作成しました。

スポンサーリンク

【4コマ漫画】絶対に単位取る!!

単位ください解答
スポンサーリンク

大学の定期試験

授業の単位を修得するためには、授業担当者が示した課題を提出したり、定期試験で一定水準以上の点数をとったりしないといけません。

大学の定期試験では授業担当者によって様々なタイプの定期試験が用意されます。それについては、【4コマ漫画】大学の定期試験あるあるだけど、こんな試験はイヤだ!!で説明しています。

わりと記述式の問題も多く、例えば、ある専門用語について説明する問題だったり、小レポートみたいに自分の考えを書くような試験があったりします。

何を書くかは学生さん次第ということになるのですが、なかには4コマ漫画のように、授業の感想を書いたり、「単位ください」と書いたりする学生もいるようです。正式な解答をしたうえで空きスペースに書くという場合もあるし、解答欄に本来書くべきことを書かないでそういったことを書く場合もあったりするようです。

ネットで定式試験の解答について調べると、カレーのレシピを書いて単位をもらった学生もいるんだとか・・・。本当なのかなと思うんですが、単位を修得したかどうかを決めるのはそれぞれの授業担当者にまかされるので、どういう解答が認められてもおかしくはないかもしれません。

どんな理由であれ積極的に単位を取りに行く姿勢は買いだと思う

それと、4コマ漫画のようなネガティブな理由でしっかり試験勉強する学生もいるんだろうなと思います。

どういう理由であれ、どういう解答であれ、積極的に単位を取りに行く姿勢は良いことだと思います。あ、でもカンニングはいけません。不正行為はダメです。

ただ思うのは、学生さんのなかには、わからないと解答を諦める人がいるんですね。完全に空欄で提出するわけです。0点にするしかないじゃないですか。正解ではないにしても、授業に関係したことを一生懸命書いたりすれば、ちょっとぐらい点数出そうかなって思う教員もいるわけです。空欄で出すぐらいなら授業の感想とか書いてくれる方がまだマシだと思います。

必修科目とかだと、単位を落とすと次年度にまた受けなければなりません。下の学年の方と一緒に受けるわけですからね。授業のクラスの大半は知らない学生になるし、そんな中でグループ活動みたいなことがあったら、かなりキツイはずです。

だから最初の年にとにかく単位をとってしまうべきです。諦めたら後でツライ目に合うわけですから。自業自得ですけど。忘れてはならないのは、後になればなるほど単位を取りにくくなるという事実があることです。

それと試験の結果だけで成績を決める授業もありますが、普段の授業態度などを成績に含める授業も多いです。日頃出席し、表面的にも真面目に取り組んでいれば、単位を取れる可能性は高いので、休まないでほしいですね。

普段の授業態度を考慮する授業は日頃出席しておく必要があります。周りに仲間が多くいるうちに、単位を取ってしまいましょう。

勉強方法
スポンサーリンク
airgakuのフォローをお願いいたします!
スポンサーリンク
エアガクらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました